オラ、東京さ行くだ(へべすに魅せられた男の話3)

おはようございます!

 

なんだか最近告知ブログになってしまっています

 

たくさんの方の応援メッセージそして

挑戦中のクラウドファンディングへの支援ありがとうございます。

 

たまには自分の時間を確保してブログらしいブログを書きたいと思っています。

ずーと細々と続けて来たBLOG

想いは変わっていないのか自分で読み返してしみじみ。。

 

totto” greens(宮崎のミニトマト農家のblog) 

 

物思いにふけってしまいました。。

 

 

 

さて日曜日(2月19日)より 東京です。

 

2月19日 無料:試食付き!地方と東京をつなぐ新農業ビジネス2017

地域プロデューサー 齋藤潤一さん

 aya100 代表 梶山剛さん

 絶賛農大生 神林光くん(ヘベスくん)

自分も一緒に参加させていただきます!

 

※梶山さんもただいま綾町を元気にしたいとクラウドファンディングに挑戦中です

 

 

2月20日「SENQ霞が関」のオープニングイベント

ヒュー日向!

日向の食材でおもてなし

 

2月21日 ヘベすアワード 吉祥寺

へべすを使ってくれた飲食店様に感謝を込めて

今回は自分だけじゃなく

日向、門川のヘベす生産者や、ヘベス消費拡大プロジェクトメンバー

そして、なんと市長まで!!

なんだか大事になってまいりました

次のヘベす解禁の日に繋がるように。

今、動いていきます。

  

 

 

 

一つ気がかりなのは、2月21日にミニトマトの指導員の巡回視察があることです

「またあいつはハウスにいないじゃないか!!」

そう思われること間違いなし!

 

 

お店初めてヘベスやってトマトやってズッキーニまで春にはやる

観られてる見られてる診られてる

視られてる看られてるみられてる

 

みてくれよ

大いに失敗する自分を

でもそんな真綿で首絞めるようなことしてる

アホ農家見たことないよ。

 

 鉄は熱いうちに打て

出る杭は打たれる

打たれて鋼になるのなら打たれ続けましょう 

さて今日も1日楽しんで頑張りましょう!

 

 

森みちはOPENの日です

先週より、ミニトマトのハヤシライスが復活しています

農家にしかできない量のミニトマトを使って作っています。

 

 

春一番の吹いた宮崎県

今日は朝からウグイスの下手くそな鳴き声が聞こえて来ました。

 

では また 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

今 だ か ら こ そ 僕 た ち 若 い 世 代 が 新 し い 感 覚 で 前 に 出 て い き ま し ょ う 。「 生 き る 」 の 中 で「 食 べ る 」は 最 も 重 要 な こ と 。そ の 食 料 を 他 に 依 存 し き っ て い る 日 本 。食 の 多 様 化 の 中 で 忘 れ さ れ る伝統食、伝統野菜、日本人の誇れる味覚・・・。農家の平均年齢 65 歳。10 年後、20 年 後 の 日 本 の 農 業 は? 私 た ち の 食 料 は? 農 家 だ か ら で き な い で は な く 、 農 家 に し か で き な い こ と を 。し っ か り 地 に 足 を つ け 泥 だ ら け の 生 き 方 に 誇 り を も ち 、伝 統 を 丁 寧 に 次 世 代 へ 。感 動 や 幸 せ は 五 感 を 満たされた先にあると信じて日々農 業に真 剣にとりくんでいます。 ”野菜のこと、ちょっと知るだけで私たちの食生活はもっと豊かになります。